ファイルメーカーで「仕事ができる人」になった50代男性の話

ITに疎かった求職中の50代がファイルメーカーと出会い、様々なカスタムアプリを作る中で、仕事を得ることができ、さらに必要から作った会社の業務システムが、上司から高い評価を得て職場の標準ツールとなった話です。初心者が当講座を通じていかにITツールを構築していくかについて紹介しています。

1件のコメント